日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】「お先にどうぞ」

================================================================
【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】 August 13th, 2013  Vol. 97
================================================================

◇Theme of the week: “Travel: Response”
◆今週のテーマ:『旅行:リアクション』

_________________________________________________________________________

☆まずは自分で考えてみよう!次の文章は英語で?☆

「お先にどうぞ」


“Go ahead”

☆音声ファイル:8-13-13 音声1

_________________________________________________________________________

今日のフレーズ:『Go ahead』
_________________________________________________________________________

【意味】

「(お先に)どうぞ」

【解説】

直訳すると「前進をする」ことですが、日常会話ではカジュアルな「どうぞ」や「いいよ」を意味します。相手にドアをあけてあげるときの「お先にどうぞ」、また「Let me _____」や「Can I _______」のような疑問文に対して「はい」と返答する時にも使えます。「遠慮せずに〜して」のニュアンスがある「Yes」の代わりに使える便利なワンフレーズです。

・Go ahead.(お先にどうぞ)
・Sure. Go ahead. (もちろん。どうぞ)
・Go ahead and eat it.(遠慮せずに食べて)

☆音声ファイル:8-13-13 音声2

【言い換え表現】

・After you

◆ ドアやエレベーターなどで「お先にどうぞ」を意味する丁寧な言い方です。直訳すると「あなたの後」ようするに「私はあなたの後に行きます」の省略です。

・After you.(お先にどうぞ)

☆音声ファイル: 8-13-13 音声3

【Dialog】

A: Can I open the door?(ドアをあけてもいいですか?)
B: Sure. Go ahead.(もちろんです。どうぞ)

A: After you.(お先にどうぞ)
B: Thank you.(ありがとうございます)

☆音声ファイル:8-13-13 音声4

================================================================

【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】はアメリカ人と雑談をする時に不可欠な日常フレーズを提供する、無料メルマガサービスです!毎週月曜日~金曜日午前6時(日本時間)に新しいフレーズをお届けします。「英語学習はしたいんだけど、中々時間が・・・」と悩んでいる方に、ぴったりのメルマガです。1日1分1フレーズなので仕事前に、通勤時間に無理なく毎日新しいフレーズを身に付けていくことができます!

ご登録はこちら → 1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画
Hapa英会話Podcastプレミアム版
Hapa英会話セミナー2014収録映像2時間ダウンロード配信中(税込2700円)

Advertisement