日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.07.29

「言い過ぎ」や「やり過ぎ」 を表す簡単フレーズ

「言い過ぎ」や「やり過ぎ」 を表すシンプルフレーズ

誰かと口論や喧嘩をしているときなど、ついイライラして自分の出過ぎた言動を後で後悔することは誰でもあるかと思います。今日はそんな時に使える簡単フレーズをご紹介します。

正解 → 「You are out of line.」

今日のフレーズ:「Out of line」

発言の場合→「言い過ぎ」
行為の場合 → 「やり過ぎ」

両方を意味する表現です。口喧嘩をしているときにカッとなって何かを言い過ぎてしまうことを一般的に表します。「Line」は線「Out of」は「出る・外れる」つまり、言っていい(やっていい)事と言ってはいけない(やってはいけない)「Line(線)」から出たことになります。

喧嘩をした後日、謝るときに・・・

「Sorry I was out of line yesterday.」
(ごめん、昨日は言い過ぎた」

のように使われます。

さらに、「Out of line」の前に「Way」を加えることもあります。

「I was way out of line.」
(本当に言い過ぎた)

「Way」は強調するときに使われます。

<例文>

・You are out of line.
(ちょっと、言い過ぎだよ)

・I’m sorry. That was way out of line.
(ごめん。言い過ぎたよ)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム