日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.06.20

「Fill in」と「Fill out」の意味と使い分け

今日は「Fill in」と「Fill out」の違いについて説明します。両方とも、申し込み用紙などの書類に「記入する」や「書き込む」の意味になりますが、状況によって若干使い方が異なります。

Fill in

氏名や住所など書類の一部(1項目)を記入する場合は「Fill in」が使われます。
空欄や空所を記入する、書き込むニュアンスがあります。

Please fill in the blank.(空欄に書き込んでください)
Please fill in your name.(名前を書き込んでください)

Fill out

必要事項の全て(全項目)を記入する場合は「Fill out」が使われます。
書類の項目全てを記入する、書き込むニュアンスがあります。

Please fill out this form. (この用紙を(全部)記入してください)
Please fill out this application.(この申込書を(全部)記入してください)

 

※ 但し、日常会話では「Fill in」と「Fill out」はそれほど厳密に区別されません。
お決まりとして、「Fill out this form」「Fill in the blank」と覚えておけばOKです!

※ 「Fill in」と「Fill out」は用紙だけでなく、ネット上のお問い合わせフォームなどに「記入する」としても使えます。

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

コメント

  1. Usami Kensuke より:

    初めまして。いつも楽しく拝見しております。『fill out』と『fill in』の違いがはっきりしました。ありがとうございました。

  2. NORIKO より:

    いつもそーなんだ!!と納得しながらサイトみせていただいてます。
    質問なのですが、娘の小学校の先生に誕生日のカップケーキかクッキーをもっていってもいいですか?
    問い聞いたら「Yes, not a problem!」と返ってきました。「Yes, No problem! 」だと、YESかNOか紛らわしいからでしょうか?

    • Jun より:

      Norikoさん、

      いつもありがとうございます。「Yes, no problem」でも大丈夫です。「No problem」と「Not a problem」両方が使われます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム