日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.06.19

厄介な否定疑問文にも間違えずに答える簡単ルール

厄介な否定疑問文にも間違えずに答える簡単ルール

「Aren’t you tired?」このような文章を否定疑問文と言いますが、日本語と英語では「はい」と「いいえ」の答え方が逆のため、「Yes」「No」どちらで答えたらいいのか混乱してしまう人が多いのではないでしょうか?そこで今回は、そんな悩みを解消する簡単なルールをご紹介しようと思います。

まずは次の質問を考えてみましょう。「Aren’t you tired?(疲れていないの?)」と聞かれた場合、「疲れていない」と返事をするときは「Yes」「No」どちらでしょう?

<正解>「No, I’m not tired.(うん、疲れてないよ。)」

自分の答えが肯定であれば「YES」、否定であれば「NO」を使う。

日本語の場合、相手の質問内容に対して肯定(はい)、否定(いいえ)をするように答えますが、英語の場合は、相手の質問に対するというより、自分自身の答えが肯定(Yes)なのか否定(No)なのかで判断します。なので、「Yes」の場合は「Yes, I am.」のように必ず肯定文が続き、「No」の場合は「No, I’m not.」のように必ず否定文が続きます。ポイントは、聞かれた質問が肯定なのか否定なのかを深く考えずに、自分の答えが肯定か否定かを考えるだけです。

「YES」「NO」で迷った場合は、普通の疑問文として考えてみる。

「YES」「NO」どちらで返答すればよいかわからなくなった場合は、とにかく否定疑問文だということは忘れて、普通の疑問文として質問されていると捉えてみましょう。例えば、「Aren’t you hungry?(お腹すいていないの?)」と聞かれたら、「Are you hungry?(お腹すいている?)」と聞かれてるのと同じだと考えればいいだけです。お腹がすいているなら「Yes, I am (hungry)」、お腹がすいていないなら「No, I’m not (hungry)」となります。

Aren’t you tired?(疲れてないの?)
1) Yes, I’m tired.(いいえ、疲れています。)
2) No, I’m not tired.(はい、疲れていません。)

Aren’t you busy?(忙しくないの?)
1) Yes, I’m busy.(ううん、忙しいよ。)
2) No, I’m not busy.(うん、忙しくないよ。)

Can’t you speak English? (英語しゃべれないんですか?)
1) Yes, I can speak English.(いいえ、しゃべれます。)
2) No, I can’t speak English.(はい、しゃべれません。)

Don’t you like seafood?(シーフード好きじゃないの?)
1) Yes, I like seafood.(いいえ、好きです。)
2) No, I don’t like seafood.(はい、好きじゃないです。)

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

当ブログの筆者Jun Senesacによる英会話セミナーの開催決定!

HAPA英会話セミナー2017第2弾の開催決定!

Advertisement

コメント

  1. Yuri より:

    ジュン先生こんにちは。付加疑問文の回答と関連してずっと疑問に思っていることがあるので、質問させてください。
    Aren’t you hungry?(おなかすいてない?)ときかれたとき、No,I’m not.(うん、すいてないよ)と答えた後で、Are you sure?とかReally?と聞き返されることがあるのですが、これらの質問に対して、本当におなかすいてないよという意味で返したいときは、Yesであっているでしょうか。他に何かいい返答方法があればぜひ教えてください。よろしくお願いします。

    • Jun より:

      Yuriさん

      こんにちは!「Aren’t you hungry?」の後に「Are you sure?」と聞かれたら、混乱しますね(笑)ここはYuriさんが書いた通り、「Yes, (I’m sure)」で間違いないです。迷った場合は「Yes/No」の答えにこだわらず、「I’m not hungry」と返答するといいでしょう。

  2. Masami より:

    Hello !! Jun !
    I’ve been really into your articles.
    興味深いコラムばかりで、本当に勉強になっています。ありがとうございます。
    否定形の疑問文、考え込むと返事に困ることもありますよね。例えば、私の住む街ではもう三月末というのに、まだ冬みたいに寒い日もあります。こんな時は最近の天気おかしいと思わない?と聞く時、
    ” Don’t you think that the whether these day is crazy?”
    と否定形で聞きながら、心の中ではきっと相手もそう思ってあるだろうな。と推測している気がします。
    否定疑問文の場合、聞き手の感情がAre you—? 系の質問よりも、入っているのかな?
    と、思ったりもしましたが、実際はどうなのでしょうか?私の考えすぎでしょうかね〜?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム