日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.06.03

「Give me a break」の和訳が「勘弁して」?「いい加減にして」??

「Give me a break」の和訳が「勘弁して」?「いい加減にして」??

今回は、色々なシチュエーションで使える便利なフレーズ「Give me a break」についてご紹介します。仕事やプライベートなどで何かを失敗して謝る時、何かにうんざりした時、あきれた時などに日本語では「勘弁して」と言いますが、それを英語にすると「Give me a break」が最も相応しい表現となります。

「Give me a break」

直訳すると「休みをください」「ちょっと休ませて」になり、もちろんそのような意味としても使われますが、実は状況によって下記のように臨機応変な使い方もできる便利フレーズなんです。

  • ネイティブは Give me を「Gimme」と砕けた言い方をします。

失敗した時

「勘弁してくれ!」「許して!」

失敗や間違いを「許してください」「失敗を大目にみて」「きついことを言わないで」「責めないで」などといったニュアンスで謝る時に使います。

  • Come on, give me a break! That was my first time being late.(勘弁してくれよ。遅刻したの始めてじゃん)
  • He didn’t mean it. Give him a break.(彼は悪気はなかったんだ。許してあげな)

うんざりした時

「いい加減にして」

ちょっと怒り気味にうんざりした気持ちを伝える時に使います。

  • Give me a break you guys. Stop it!(いい加減にやめてくれ!)
  • Give me a break! Stop complaining.(愚痴るのいい加減にして)

あきれた時

「よく言うよ」「そんな馬鹿な」「冗談だろ」

適当なことを言っている人に対して、あきれ気味に言う時に使います。

  • You’re running a marathon? Give me a break.(君がマラソン?冗談だろ)
  • Give me a break. You don’t know anything about him.(よく言うよ。彼のこと何も知らないくせに)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム