日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】 一ヶ月の復習 Part 3

================================================================
【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】 April 24, 2013  Vol. 18
================================================================

◇Theme of the week: “Review: Idioms/Business/Travel”
◆今週のテーマ:『復習:日常表現・ビジネス・トラベル』

_________________________________________________________________________
今週は、この3週間で学んできた「日常表現」「ビジネス」「トラベル」全部の復習となります。今まで紹介してきた表現は計12ですが、言い換え表現を含める約40新しい表現を身に付けてきたことになります!

☆復習は選択式問題
☆紹介する表現はランダム
☆毎日3つの表現を復習
☆復習問題 → 解答 → 解説の順番で提供

Are you ready? Let’s begin!


_________________________________________________________________________
Choose the best answer(最も適切な答えを選びましょう)

1) I’m so _______ up with your excuses.(君のいい訳にはうんざりだ)

a. sick  b. tired  c. fed  d. over

2) I’m sorry, I’m not from __________ here.(すみません、地元の人間ではありません)

a. around  b. by  c. close  d. near

3) What ______ of work are you in?(どんな種類の仕事をしているんですか?)

a. job  b. range  c. part  d. line

4) Go ________ this street and the bank is on your right.(この道をまっすぐ行ったら銀行は右側です)

a. straight  b. forward  c. up  d. down

5) ______ a right turn at that signal.(青の信号を右に曲がってください)

a. Get  b. Make  c. Have  d. Come

_________________________________________________________________________

【解答】
1) c 
2) a
3) d
4) d
5) b
_________________________________________________________________________

☆Extra Practice! 次の文章は英語で?

1)「どんな仕事をしているんですか?」(3つあります)
2)「~に飽き飽きしています」(3つあります)

_________________________________________________________________________

【解答】
1) What do you do? / What do you for a living? / What’s your occupation?
2)Sick of ______ / Tired of ______ / Sick and tired of ______

_________________________________________________________________________

Review 7:『Be fed up ~』(Idiom、日常表現)
_________________________________________________________________________

【解説】

「Be fed up with~」は「~にうんざりだ」「~に飽き飽きだ」を意味する表現です。
飽きるほど嫌に思う気持ちを表したいときに使いましょう!特にその状況や、人の態度・行為がに対してイライラする気持ちを表します。

・I’m fed up with your lies.(あなたの嘘にはうんざりだ)
・I’m fed up with your excuses.(君のいい訳にはうんざりだ)
・He’s fed up with his boss.(彼は上司にうんざりしている)

【言い回し】

・Be sick of ~
・Be tired of ~
・Be sick and tired of ~

◆この3つの表現はまったく同じ意味です。但し、「Sick of」「Tired of」
「Sick and tired of」は毎日同じ食べ物を食べて「飽きた」とか何回も見た映画が
「飽き飽きだ」と繰り返しで嫌になるときに使う表現です。

◆「Sick and tired」は「うんざり」している気持ちを強調するニュアンスがあり
「ちょう、うんざりだ」として覚えて使い分けましょう!

◆「Getting sick/tired/fed up with~」Getting を使う場合は「飽きてきた」になります。

【Dialog】

A: What’s wrong Brian?(ブライアン、どうしたの?)
B: I’m so fed up with job.(もう、仕事がうんざりだよ)

A: You’re eating curry for lunch again?(また、お昼はカレーを食べているの?)
B: Yeah, but I’m getting sick of it.(うん、でもさすがに飽きてきた)

_________________________________________________________________________

Review #8:『Line of work』(Business、ビジネス)
_________________________________________________________________________

【意味】

「業種」「職種」

【解説】

仕事の種類を尋ねるときはこの表現を使いましょう。「仕事の種類」なのでこの質問に返事をするときは具体的な「職業」を伝えるのではなく「業種」をいいましょう(例え:教育、医療、自動車など)

・What line of work are you in?(どんな種類の仕事をしているんですか?)
・In this line of work _________.(この業種では_________)
・I’ve been in this line of work for __10__ years.(この道に入って__10__ 年経ちます)

【言い換え表現】

・Type of work

◆ 「What do you do?」=「どんな仕事をしているんですか?」相手の仕事を伺うときに最も一般的に使われる質問です。実はこの質問「What do you do (for a living)?」「生活の為に何をしてるんですか?」の「For a living」が省略されている質問なんです。省略なしで聞くのもOKです。
※ What do you do?
※ What do you do for a living?
※ What’s your occupation?

◆ 上記の質問を聞かれたら具体的な職業をしっかり伝えましょう。
・I’m a teacher(私は先生です)
・I’m an accountant(会計士)
・I’m a doctor(医者です)

【Dialog】

A: What line of work are you in?(どんな種類の仕事をしているんですか?)
B: Teaching. I’m high school teacher.(教育です。私は高校の教師です)

A: How do you like you job?(仕事はどうですか?)
B: I love it. In this line of work, you get to travel a lot!
(最高です!この業種では色々な国へ仕事に行けるんです)

_________________________________________________________________________

Review #9:『Not from around here 』(Travel、旅行)
_________________________________________________________________________

【意味】

「地元の人間ではありません」

【解説】

このフレーズは旅行しているとき等、知らない場所で道を尋ねられたときに使えます。
他人に道を尋ねられた際、「I don’t know、分かりません」と返事するより「I’m not from around here、よそ者なので分かりません」と答えたほうが親切です。

【方向を説明する時の表現】

・Go down _____ street(~通りをまっすぐ行きます)
・Turn right/left on _____ / Make a right/left on _____ (~通りで右・左曲がります)
・It’ll be on your right/left(~右側・左側にあります)

◆  道を説明するときは上記の表現が一般に使われますので覚えましょう。

【Dialog】

A: Excuse me, is there a library around here?(すみません、この辺に図書館ありますか?)
B: I’m sorry. I’m not from around here.(すみません、よそ者なのでわかりません)

A: Can you tell me how to get to the beach?(海の行き方を教えてくれますか?)
B: Sure go down Beach blvd, turn right on PCH and it’ll be on your left.
(勿論です。ビーチ通りをまっすぐ行って、PCHを右に曲がります。海は左側にあります)

================================================================

【1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集】はアメリカ人と雑談をする時に不可欠な日常フレーズを提供する、無料メルマガサービスです!毎週月曜日~金曜日午前6時(日本時間)に新しいフレーズをお届けします。「英語学習はしたいんだけど、中々時間が・・・」と悩んでいる方に、ぴったりのメルマガです。1日1分1フレーズなので仕事前に、通勤時間に無理なく毎日新しいフレーズを身に付けていくことができます!

ご登録はこちら → 1日1分1フレーズ!アメリカン雑談集

    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画
Hapa英会話Podcastプレミアム版
Hapa英会話セミナー2014収録映像2時間ダウンロード配信中(税込2700円)

Advertisement