日米ハーフがお伝えするPodcast、動画、文化を含む無料英語学習ページ

英語学習サイト:Hapa 英会話

Hapa Eikaiwa on FacebookHapa Eikaiwa on TwitterHapa Eikaiwa on YouTubeHapa 英会話 Instagram

【1日1フーレズ英語】無料メールマガジン

公開日2013.02.12

「テンションが高い」を「High tension」というのはNG

「テンションが高い」を「High tension」というのはNGです

やる気満々の人やノリノリの人に「テンション高いね」とか「ハイテンションだね」と言いますが、英語では「High tension」とは表現しません。英語のTensionは緊張や不安を意味するので、High tensionと言うと、緊張が高まっていることを意味してしまいます。そこで今回は、日本人が使う「ハイテンション」にもっとも相応しい英表現をご紹介いたします。

1) Hyper
→「(非常に・異常に)ハイテンション」

Hyperは非常に興奮している状態を表し、日本語の「ハイテンション」に最も近い表現でしょう。基本的には、いいことがあったり楽しい場にいることでハイテンションになっている状態を指しますが、その他にも、コーヒーを飲み過ぎ(カフェインを摂取し過ぎ)たりして、異常に元気でアクティブな状態の場合にも使われます。

  • You are hyper today.(今日はテンションが高いですね。)
  • He is always hyper.(彼はいつもテンションが高いです。)
  • Why are you so hyper?(何でそんなにテンション高いの?)

2) Excited
→「(良い出来事にワクワクして)ハイテンション」

Excitedは何か楽しいことに対してワクワクしている状態を表します。これから起こる事が楽しくて待ちきれない、期待と喜びで溢れている、そんなテンションの高さを表します。

  • Why is he so excited?(彼、何でそんなにテンション高いの?)
  • You seem more excited than usual. What’s the occasion?(いつもよりテンション高いね。何かあったの?)
  • She’s excited because she passed her college entrance exam.(彼女は大学の入学試験に合格したからテンション高いんだよ。)

3) Pumped up
→「(良い出来事にワクワクして)ハイテンション」

「Pumped up」は上記2)のExcited同様ワクワクしてハイテンションになる状態を表すフレーズですが、より口語的な言い方になります。また多少大げさな響きがあり、「I’m excited」より「I’m pumped up」と言ったほうがテンションが高い感じが相手に伝わります。

  • Let’s get pumped up!(テンション上げて行こう!)
  • Look at him! He is pumped up! He’s dancing now.(あの人、テンション超高いね!踊り始めちゃったよ。)
  • I don’t mind you getting pumped up but don’t get carried away.(テンション高いのはいいけど、調子に乗らないでね。)
    
            
  •                  
  •         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •              

当ブログの筆者Jun Senesacによる英会話セミナーの開催決定!

HAPA英会話セミナー2017第2弾の開催決定!

Advertisement

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Hapa英会話セミナー2014収録動画

英語学習コラム